男女ともに頭皮には一定の毛があるのが通常とされます。もし髪の毛の量が減って薄いと感じるなら、対策を講じれば薄毛が解消できるかもしれません。育毛剤は薄毛解消の方法としては行いやすいですが、種類が多いので注意も必要です。

男性が選ぶときの注意

男性の薄毛の原因としては、男性ホルモンの影響が強いとされています。育毛剤を選ぶときは、男性ホルモンの影響を抑えるタイプなどが選択できます。商品によって副作用などもあるので、内容を理解して使う必要があります。

科学的根拠があるか

世の中にはいろいろな商品が売られています。商品があればそれを作る会社や販売する会社があり、できればどんどん売りたいと考えるでしょう。売るためには広告が必要で、消費者が興味を引くような広告をするとき…

副作用に納得できるか

抜け毛や薄毛が気になる時に強い味方となってくれる育毛剤ですが、育毛剤には効果もあれば副作用もあります。もちろん、必ずしも副作用というのは生じるわけではないですが、どんなものにもメリットがあればデメ…

持病で使えないなどがないか

育毛剤を使用する前には、持病で使うことができないかどうかの確認が必要です。育毛剤によって含まれている成分は大きく違ってきますが、直接頭皮に塗るタイプのものを使用する場合には、皮膚病やアトピーに気を…

女性の育毛剤はなぜ生まれた?

女性の髪は年齢とともに細くなっていくものです。女性の育毛剤は、髪のツヤがなくなってきた、ウィッグを検討しているといった声から誕生しました。

女性はどんな育毛剤を選ぶか

臭いが気にならないか

育毛剤には独特の臭いがある

髪の毛が気になるのは男性だけではありません。近年では、女性向け育毛剤も普及しており、様々な種類の育毛剤が各メーカーから販売されています。育毛剤を使用することで、気になる髪の毛の悩みの解消に効果が期待できます。 しかし、育毛剤を使用する上で気になるのが独特の臭いです。これは育毛剤に含まれている成分によるもので、シャンプーやリンス、整髪料とは異なる独特のものです。育毛剤の臭いが頭皮の菌と混じると、臭いが増してしまうこともあります。また、臭いで「育毛剤を使っている」とばれてしまうケースもあります。育毛剤の臭いを消そうとしてヘアフレグランスや香水を利用すると、それぞれのにおいが混ざって更に不快な臭いになってしまいます。

女性向け育毛剤には無香料のものがある

周りに育毛剤を使っているのを隠したい、育毛剤独特の臭いを避けたいという方は、無香料の育毛剤を選んで使うようにしましょう。 女性向けの育毛剤は、臭いが気になるという意見を反映させ、育毛剤独特の臭いを解消した商品が数多くあります。男性向けや男女兼用の育毛剤は臭いがきついものが多いので、臭いが気になる方は女性向け育毛剤を探してみましょう。 無香料と記載されていても、完全に臭いを感じない、という商品はほとんどありません。頭皮に塗布して最初だけ臭いがあるけれど、しばらくすれば臭いが無くなるものであれば安心して使うことができます。 臭いの感じ方には個人差がありますが、購入する前にテスターで確認してみたり、商品の口コミで臭いについての記述をチェックするとなお確実です。